コロナとマスコミ

マスコミが世論を先導する社会でいいのだろうか

陰謀論

ほんとは皆あんま興味がない地球温暖化

新型コロナの流行は、世界中の都市をロックダウンに至らせ、人間活動を抑制した。その結果、CO2の排出量が過去最大の減少幅で減ったそうである。 これで少しは大気中のCO2濃度も減ったのかと思いきや、コロナ前と同水準で増加したとの事。 気象庁の環境・海…

安倍氏暗殺事件をめぐる報道がおかしい

安倍氏暗殺事件のテレビでの扱い方や知識人達の見解が空恐ろしい。一昨日もNHKで江川紹子氏が、この事件に「政治と統一教会の繋がりを明らかにした」功績があるかのように伝えていた。 私はこの事件をそういう文脈で語ってはいけないと思う。少なくとも江川…

濫用される陰謀論 秦正樹氏と籏智広太氏による事例

これまで書いてきたように陰謀論はその言葉が何を指してているのか実ははっきりしていない。よく例で挙げられる「新型コロナワクチンは人類を減らすため」は分かりやすいから異議を唱える人もあまりいないと思うが、「選挙に不正があった」をそれなりの証拠…

なぜモリカケ安倍黒幕説は陰謀論でないのか?秦正樹 氏の定義

ネット上でまた新しい『陰謀論』の定義を見つけた。 秦正樹氏によると「政治や社会において重大な事件・出来事が起きた究極的な原因を、強い影響力を持つ2人以上のアクターの秘密の企みで説明しようとする試み」が陰謀論の定義だそうだ。 これまで紹介した定…

山口真一氏の『陰謀論』定義がヤバイ 朝日新聞

前回『陰謀論』の言葉の定義が曖昧である事に言及しウィキペディアを取り上げたが、今回は朝日新聞の記事内で見つかった経済学者の山口真一氏による定義を取り上げる。こちらはwikipediaと違って簡潔で分かりやすい。 『陰謀論の定義は難しいが、おおむね「…

『陰謀論』で叩く前にまず定義しよう

最近、他者の主張を『陰謀論』と指摘して貶める手法が流行している。陰謀は歴史を見れば当たり前のように存在するし、もちろん誰かの悪巧みが広い社会で都合よく成就する事などそうそうあるはずもないが、出来事の裏に陰謀があると考える事自体はおかしくな…